神通研課題別研究班 「医療手話研究班」 のページ

 
NEW! 「医療手話研究班」の最新情報!
  

             次回活動日

日 時  2010年5月22日(土) 18時30分〜

場 所    県民活動サポートセンター710

        次々回活動日

日 時  2010年6月12日(土) 18時30分〜

場 所    県民活動サポートセンター709

 

    5月、6月は神通研集会の打ち合わせを中心に活動する予定です。

    今年のテーマ「どうなっているの?からだと病気 〜こんな時どうするの〜」

    医療班の看護師5人が中心になって企画を進めています。

    興味のある方、ぜひ見学にいらして下さい。


<お知らせ>

医療班のメンバーは医療従事者だけではありません。

神通研の会員であれば、どなたでも参加できます。ぜひ、ご興味のある方は、ご見学にいらして下さい。 

聴覚障害者のみなさんも大歓迎です。

手話通訳をしますので、安心していらして下さい。

今年度は、定例会で医療に関する手話表現と簡単な知識を学ぶ予定です。

お気軽に顔を出して下さい。

 

 

神通研集会「聴覚障害者と医療」分科会報告書・合本
「生活習慣病予防』 完売しました!

 

http://www.jintsuken.com/600/iryou.JPG

医療手話研究班(医療班)は、第5回神通研集会(1991年)で「医療の10単語と体験談」をテーマにろう者の手話を集めたことがきっかけとなり、継続して取り組んでいきたいという仲間が集まり、隔月1回定例会を行ってきました。第12回神通研集会から分科会を担当し、第13回(1999年)から分科会のテーマに「生活習慣病」を取り上げ、分科会の討議の様子を集会報告書に載せてきました。回を重ねるにつれ、この報告書をまとめて本にしたら、これまでの総復習ができるし、参加できなかった方たちにも学習してもらえるのではないかと考え、今回ようやく合本として発行いたしました。「聴覚障害者の医療」に関心のある方はもちろん「生活習慣病予防」に関心がある方も、是非一度ご覧ください。


  
医療手話研究班、「生活習慣病予防」等神通研についての問い合わせ全般は

神通研事務局へメールまで、ご連絡ください。

「生活習慣病予防』は完売しました。

増刷等は未定です。

 

 



1 班の名称
医療手話研究班(略称「医療班」)
 
2 班の代表者
新中 理恵子
 
3 班の目的
 聴障者の医療問題や医療手話について考え、活動する。
 
4 2009年度の活動計画
(1)
  定例会年6回(奇数月、土曜の夜)主にかながわ県民サポートセンター
(2)
   神通研集会にて医療分科会の運営及び司会を担当
(3)
  健康医療コーナー(聴障者大会等、年4〜5回)
(4)
 神通研講師派遣(聴障者協会の健康講座、通訳者研修会等)
(5)全通研討論集会関東通研集会にてレポート報告
(6)
 神通研集会報告書・医療分科会の合本の販売
(7)
 神通研役員会への出席、会報に活動報告掲載、その他
 
5 その他
 平成4年(1992年)2月に開催された第8回全国手話通訳問題研究討論集会IN神奈川の「手話」の分科会において「医療の10単語」というレポートを発表したことをきっかけに班を結成しました。
現在の活動メンバーは、手話通訳者、聴障者だけでなく医師や看護士、栄養士等の医療従事者も参加しています。
定例会ではミニ講演会等を盛り込んで楽しく開催しています。気楽に参加してくださいね。
 
6 健康医療コーナーの様子
image001
 

このページのトップへ
 
ホームページ