神通研課題別研究班 「手話講習会班」 のページ

  
NEW! 「手話講習会班」の最新情報!
  
      次回の活動日
        日 時  2010年月18日(日)
        場 所  かながわ県民活動サポートセンター 15階
        
※ 地域で手話指導に関わる方、興味のある方、気軽に参加してくださいお待ちしています!
 


『手話講習会の8項目』 最新版が出来ました!

image001.jpg

手話講習会班では、講習会の指導項目の基本となる8項目(「手話」・「聴覚障害者の生活」・「通訳」・「手話サークル」・「福祉」・「ろうあ運動」・「聴覚障害」・「ろう教育」)の具体的な内容について約10年間検討を重ね、『手話講習会の8項目 虎の巻』(通称:『8項目』)を作成してきました。この『8項目』は、各項目のポイントがコンパクトかつ漏らさず収められている、超スグレものです。 
 
講習会班のこと、「手話講習会の8項目」について等神通研についての問い合わせ全般は、
神通研事務局へメール


 

1 班の名称
手話講習会班
 
2 班の代表者
柳沢 夏夫
 
3 班の目的
手話講習会等の指導及び運営等に関して仲間が集い、お互いに情報交換しながら、より良い手話講習会のあり方を検討していく。
 
4 2009年度の活動計画
・定例学習会(1回/月)
かながわ県民活動サポートセンター
等の施設にて。
・各集会への参加等への参加
神通研集会
関東通研集会全通研集会等)
・テキストを利用した総合学習への取り組み
・手話学習
・その他
 
5 その他
 全国手話通訳問題研究討論集会の手話講習会の分科会において次の「講習会の3つの目的」と「講習会の目的に添うために必要な8項目」が検討されています。
 
・講習会の3つの目的
(1) 手話を社会に広めること
(2) 手話通訳者を養成すること
(3) ろうあ者問題を啓発すること
 
・講習会の目的に添うために必要な8項目
(1) 手話について
(2) ろうあ者の生活
(3) 福祉について
(4) 聴覚障害について
(5) ろう教育について
(6) ろうあ運動
(7) 手話通訳問題
(8) 手話サークル
 

このページのトップへ
 
ホームページ