健康対策とは・・・?
手話の活動・学習を続ける上で、 欠かすことのできない健康問題。
皆で話し合い、解決に向けて考えていく事のできる場を提供していきます。
 


健康対策学習会
 
 
 今年の学習会 過去の学習会
 
神通研では毎年、神聴連との共催企画として、健康対策学習会を開いています。


<今年の学習会>

♪第1弾・7月

 神通研集会 第4分科会「手話通訳制度」

〜手話通訳者の健康〜 第2弾

昨年は「頸肩腕って何?」「頸肩腕健診ってどんなもの?」「身近なストレス解消法」など頸肩腕を知ることが中心でした。

今年はさらに掘り下げ、手話通訳者制度から見た【手話通訳者の健康】を取り上げます。

「依頼する聴覚障害者」「担う通訳者」だけではなく、手話に関係しているみんなで日頃の疑問を考えましょう!!

◆日時:7月25日(日)10:00〜16:30

◆場所:横浜ラポール

 

詳しくは 神通研集会 今年の集会へ

 

♪第2弾・3月

 神聴連との共催企画 手話フェスティバルにて開催予定。

 


<過去の学習会>

2009年度

2008年度
2007年度
2006年度
2005年度
2004年度


2009年度 

 

<第1弾・9月>

第23回神奈川手話通訳問題研究集会〜

 第4分科会「手話通訳制度」で【手話通訳者の健康】をテーマに取り上げました。

 詳細は、第23回神通研集会報告書をご覧ください。

◆日時:9月13日() 10:00〜16:30

◆場所:横浜ラポール

◆参加者:32名

 

 

<第2弾・3月> 

神聴連・神通研共催 健康問題学習会

みんなで元気に過ごしましょう! 

 


 

 

 

 

 

 

◆日時:2010年3月7日(日)

   1回目 11時〜  2回目 14時〜

◆場所:手話フェスティバル会場にて(横浜ろう特別支援学校)

◆講師:近藤 和代氏 (神通研会員:中高老年期運動指導士・太極拳指導員)

◆参加者:69名

100307_114520[2]◆神聴連との共催行事 健康問題学習会。昨年度に引き続き、手話フェスティバルの会場(横浜市立ろう特別支援学校 プレイルーム)で開催しました。当日は朝から雨で大変寒い一日でしたが、大勢の参加者があり、みんなで楽しくストレッチが出来ました。

参加者からは

     普段使わない筋肉のストレッチで、場所を選ばずできることがよかった。続けてやりたいと思います。

   すごくいい体験になりました。

   普段の動きと異なり、じっくり、ゆっくりでもきたえる事が出来る。今後、自分の体力強化のために続けてみたい。

と好評でした。

 

 



2008年度

<第1弾・7月>

〜登録手話通訳者の抽出調査に関する報告会〜

◆日時:7月12日() 13:00〜16:30

◆場所:横浜市健康福祉総合センター 9階大会議室C

◆対象:神通研会員 または、各手話通訳者団体会員

学習会の様子

 

<第2弾・3月> 

神聴連・神通研共催 健康問題学習会

 

レッツ・ヨガ♪一日の疲れをとるために

 

 

 

 

 


*2009年3月8日()

  13時  *  14時〜

*手話フェスティバル会場にて(川崎ろう学校)

*講師: 北川 浩 氏(ヨガインストラクター、鍼灸師、カイロプラクター)

*参加者 計58人

 

 昨年同様、手話フェスティバル会場で、北川 浩氏を講師にお迎えし開催しました。カーペット敷きの部屋でしたので、十分身体を動かすことができたと思います。参加者からも

 ☆とても簡単で身体がスッキリした

 ☆腰痛、肩こりに効くヨガがわかってよかった

と、好評でした。

 

shuwa_fes08.JPG

 


 
2007年度

image2007

*2008年3月9日

  12:30〜13:30 * 13:50〜14:50

*手話フェスティバル会場にて(大和市保健福祉センター)

*講師: 北川 浩 氏(鍼灸師・カイロプラクター)

*参加者:1回目38人、2回目62人

 

 ストレッチの大切さをわかってもらうために、人の集まる所で開催…と手話フェスティバル会場で行いましたが、フェスティバルの休み時間と重なったこともあり、立ち見が出るくらいの盛況でした。

 講師は昨年に引き続き北川 浩氏にお願いしました。今回も、わかりやすい話でとても好評でした。会報『風かながわ』にストレッチを解説しています。合わせてご覧ください。

 

kenkoh07

このページのトップへ


 
2006年度


 2006年11月25日(土)開かれました。
今回の内容は…
★全通研の『2005年度手話通訳者の労働と健康についての実態調査報告』と、関東通研・健康対策担当者会議での聞いた他県の学習会の様子を。
★外部より講師をお招きして、
 寒くなる前に…
 ストレッチングで身体をほぐしましょう!
でした。
そして休憩中は全通研DVD『身体をほぐして 生き生き仕事』を。
参加者からは好評でした。
 
ストレッチではいきなり身体を動かすのではなく、まず、地球の重力を受けている頭・身体、それを支えている骨の構造を勉強。
次に頸肩腕、どこが悪くなるのかを学び、その後ストレッチへ。
今回は頸肩腕を意識して肩まわりのストレッチと、血液の循環を良くするストレッチを教わりました。
ストレッチ・おまけ
 1回だけではもったいなかったので、講師のご好意によりイラスト・解説を書いていただき、会報の1月〜4月号に掲載しました。このストレッチは、12月の定例学習会に取り入れています。
 

このページのトップへ


 

 
2005年度
2006年3月18日(土)午後開かれました。
【第1部】 全通研討論集会 報告会
【第2部】 健康問題学習会 
講演会『丈夫な脳を作りましょう』
地域情報交換
 
講演会の講師は、神通研医療班の医師にお願いしました。
脳の構造から始まり、脳の活性化の方法まで、わかりやすい、とてもおもしろい講演でした。
写真 学習会 「丈夫な脳を作りましょう」
 
地域情報交換では、3地域(県域、横浜、川崎)の手話通訳者団体にお願いし、頸肩腕検診についてあらかじめアンケート調査しました。その一覧表を元に情報交換を行いました。
話は健康問題にとどまらず…『今後自立支援法が始まると派遣はどうなるのか?』というところまで話しが盛り上がりました。わずか1時間でしたが、内容の濃いものとなりました。

このページのトップへ


 

 
2004年度
 2005年3月に開かれた手話フェスティバルの会場で健康障害予防の観点から  リラクゼーションとして ヨガをやりました。
 とても寒い日でしたが、大盛況でした!
写真 昨年度の学習会、ヨガの様子

このページのトップへ
ホームページ