2009年度、神通研では定例学習会を8回開催しました。
2010年度も楽しくて、役立つ学習会を開催しています。
 
まだ定例学習会に参加したことがない・・そんな皆さんに学習会の様子をちょっぴり紹介します。


2006年度学習会
2007年度学習会
2008年度学習会
2009年度学習会



【第8回定例学習会】お楽しみ講演会

2010年12月12日() 県民サポートセンター

講師:長田茂樹氏

参加者40名(神通研28,神聴連5,非会員7名)


毎年好評の年末お楽しみ講演会。

今年は、地域のサークル等で手話指導の経験があり、フリーの役者として

ご活躍の長田さんの講演ということで、非会員の参加が多い学習会となりました。

演劇のお話やご家族のお話などなど。

更には、参加者体験型のミニ手話講座まであり、とっても盛り上がった

学習会となりました。

 

 

【第7回定例学習会】課題別研究班企画

2010年10月30日() あーすぷらざ

手話講習会班企画学習会

「もちよろう!魅力ある講習会にするための工夫!」

参加者14名(神通研11,神聴連3名)


台風14号が関東に接近するという生憎のお天気でしたが、

日頃の手話講習会でも問題点や今後の課題など、情報交換をし、

手話講習会班の活動成果である「8項目」の活用の仕方など

参加者で共有する有意義な学習会となりました。

 

 

【第5回定例学習会】

2010年9月23日(木・祝) 浦賀駅集合

神通研創立25周年特別企画!神通研社会見学

 浦賀歴史散歩〜開国の歴史と文化遺産を訪ねて〜

参加者16名(神通研12名、神聴連2名、非会員2名)


神通研創立25周年企画で行った社会見学。

神奈川県内でも幕末にペリーが来航し、開国のきっかけとなった浦賀を散策しました。

当日はあいにくのお天気でしたが、神社や渡し船などその歴史や背景とともに

学び、楽しい時間を過ごしました。

 

 

 

【第4回定例学習会】制度を学ぶ学習会

2010年8月1日(日) 県民活動サポートセンター

講師:石川芳郎 氏(全通研副会長)
参加者21名(会員 神通研・19名 神聴連・1名 非会員1名)


「障がい者制度改革推進会議」はよく耳にしますが、どういった経緯でスタートしたのか。

その経過や、「障がい者制度改革推進会議」を傍聴しての感想、

会議の様子及び今後の課題などをわかりやすくお話いただきました。

 

 

 

【第3回定例学習会】地域出前学習会

2010年6月27日(日)二宮町町民センター

講師:湊 里香氏(神聴連会員・目で聴くテレビ手話キャスター
参加者52名(会員 神通研・26名 神聴連・6名 非会員20名)


二宮町で行われた地域出前学習会。

生憎の天気の中、多くの方が集まりました。

「目で聴くテレビ」のキャスターになった裏話や、番組原稿を手話で表現する際の

苦労などなど大変盛りだくさんの内容で、会場には笑いが絶えませんでした。

 

 

【第2回定例学習会】読み取り学習会
2010年5月23日() あーすぷらざ

講師:竹内恵子氏(神通研副会長)

参加者:30名(非会員1名含)


 手話を読み取るポイントを色々な角度でお話いただきました。

参加者からの悩みをもとにお話しいただいたのがなかなか好評でした。

読み取り教材には2つのDVDを使い、それぞれ異なった手話表現をするろう者の

表現を見て、どう日本語にするのか、色んな意見を出し合って自分にはない

語彙を学ぶこともできたのではないでしょうか。

 

 

【第1回定例学習会】茶話会
2010年4月24日(土)  県民活動サポートセンター
参加者:19 (非会員4名含)


 毎年恒例の「茶話会」。会員同士の交流を深める目的で開催しています。

 今年は久しぶりにろう者の参加はありませんでしたが、神奈川以外の地域から

引っ越してきたばかりの方が複数名いて、手話表現の違いについて盛り上がりました。

今年も3つのグループに分かれて、地域の情報交換を行うことで、

会員同士の親睦を深めることができました。

 

ホームへ戻る